豊和銀行 新システム移行に関する重要なお知らせ

新システム移行に伴う商品・サービス・機能のご案内

振込詐欺にご注意ください

サービスの一時休止について

【ATMの休止予定スケジュール】

【インターネットバンキング等の休止予定スケジュール】

【各種サービスの振込(振替)操作休止予定スケジュール】

【新システム移行に伴い、ATMでのお振込を一時休止させていただきます】

通帳・証書のお取扱いについて

下記の通帳につきましては、順次切替させていただきます

現在お持ちの通帳・証書はそのままご利用いただけます

ATMについて

本支店間のお振込が即時入金となる時間帯が拡大されます

ATMご利用時の一部手数料が変更になります

ATMの機能が変更になります

当行のATMをご利用の場合に限りキャッシュカードを発行している口座は通帳のみでご出金が可能になります

キャッシュカードの1日当たり支払限度額が一部変更となります

ご預金について

【普通預金・当座預金・貯蓄預金等定】

通帳の摘要の表記が変更となります

利息決算日が変更になります

【定期預金・積立定期預金・定期積金】

定期預金の口座番号の取扱いが変更となります

自動積立において、口座振替日が月末かつ銀行休業日の場合の取扱いが変更になります

積立定期預金の預入明細の印字方法が変更になります

ご融資について

お借入金額の通帳摘要の表記が変更になります

カードローンのご利用方法が変更になります

インターネットバンキング等について

受取人番号方式の機能がなくなります

暗証番号の管理方法が変更になります

データ伝送サービスでの入出金明細・振込入金通知のデータの繰越方法が変更になります

入出金明細照会表示方式が変更になります

日指定予約(翌営業日予約扱い)が、期日指定予約に変更になります

当日指定予約(翌営業日予約扱い)から期日指定予約への変更に伴い、口座からのご資金のお引落しタイミングも変更になります

各種メディアの照会方法で、表示可能な期間が変更になります

口座振替について

口座振替の際のお引落しタイミングが変更になります

データ伝送にて口座振替を委託されているお客さまは、データの送信期限が変更になります

その他

定額自動送金の変更について

各種手数料のお引落とし日について

  1. 新システム移行に関する重要なお知らせ資料をダウンロードする(PDF版全て:2,100KB)
  2. ①サービスの一時休止について(PDF版:404KB)
  3. ②通帳・証書のお取扱いについて(PDF版:334KB)
  4. ③ATMについて(PDF版:387KB)
  5. ④ご預金について(PDF版:725KB)
  6. ⑤ご融資について(PDF版:1,400KB)
  7. ⑥インターネットバンキング等について(PDF版:373KB)
  8. ⑦口座振替について(PDF版:371KB)
  9. ⑧その他(PDF版:371KB)

FAQ

どうして新システムに移行するのですか?システムが変わると、何が変わるのですか?
新システム移行は、お客さまへの商品やサービスの利便性向上などを目的としております。
現在ご利用いただいておりますご預金やご融資等の各種商品サービスの一部に、変更となるものがございます。
年末年始の振込はできますか?
お振込は、平成30年12月28日(金)15時が最終となります。年末・年始につきましては、銀行休業日にあたりますので、お振込はできません。年内にお振込が必要でしたら、平成30年12月28日(金)の15時までにお振込をお願いします。
平成31年1月4日(金)以降は、通常通りにご利用いただけます。
現在利用しているキャッシュカードは、これまでどおりに利用できますか?
現在利用いただいているキャッシュカードは、そのままご利用いただけます。
現在も、ATM時間外でも振込/振替はできるのですか?
現在のシステムでは、時間外(8:00~8:45、15時以降、銀行休業日)のお振込は「振込の予約」となります。時間外にATMでの振込のお手続きをされた場合、銀行営業日に先方まで入金させていただいております。
また平成31年1月4日(金)も、他金融機関宛のお振込は同様に「振込の予約」となりますので、ご注意ください。
定期預金の口座を複数もっていますが、案内はきていません。口座番号は変更になっているのですか?
ご契約内容の確認が必要となりますので、お取引の支店までお問い合わせいただけますでしょうか。
複数の積立定期預金の明細を1つにまとめるとのことですが、別々に記載をしてほしい(別々の明細がほしい)場合はどうすればいいですか?
通帳の記帳はまとめた記載とさせていただきます。
これまでの積立日など、個別のお取引の明細が必要でしたら、窓口までお申し付けください。
カードローンで税金の支払いをしているのですが、どうしたらよいですか?
平成31年1月4日(金)以降、インターネットバンキングによる「pay-easy(ペイジー)」収納は、カードローンの自動融資の対象外となります。税金のお支払いをカードローンをご利用して納付される場合は、お手数ですが、お取引の支店までご連絡の上、お手続きください。
TOPへ戻る