福岡中央銀行 新システム移行に関する重要なお知らせ

新システム移行に伴う商品・サービス・機能のご案内

振込詐欺にご注意ください

サービスの一時休止について

【ATMの休止予定スケジュール】

【インターネットバンキング等の休止予定スケジュール】

【各種サービスの振込(振替)操作休止予定スケジュール】

新システム移行に伴い、一部お取引の受付・手続きを一時休止させていただきます

通帳・証書のお取扱いについて

現在お持ちの通帳・証書はそのままご利用いただけます

通帳・証書のデザインが新しくなります

ご預金について

【定期性預金】(定期預金・積立定期預金・定期積金等)

現在お持ちの通帳・証書はそのままご利用いただけます

現在お持ちの通帳・証書はそのままご利用いただけます

現在お持ちの通帳・証書はそのままご利用いただけます

現在お持ちの通帳・証書はそのままご利用いただけます

現在お持ちの通帳・証書はそのままご利用いただけます

【流動性預金】(普通預金・当座預金・貯蓄預金等)

通帳の摘要が変更になります

利息決算日が変更になります

ご融資について

お借入金額の通帳印字が変更になります

カードローンのご利用方法が変更になります

ATMについて

ATMの機能の拡大や変更によりATMの画面等が変更になります

ATMの機能が変更になります

ATMの機能が追加になります

福岡中央銀行の本支店間のお振込みについて取扱時間が変更になります

ATMの「1日あたりのご利用限度額」が変更になります

ATMご利用時の一部手数料が変更になります

インターネットバンキング等について

受取人番号を使用したお振込みができなくなります

15時以降に翌営業日予約扱いの振込をする際は振込日を指定する方法が変更になります

当日指定予約(翌営業日予約扱い)から期日指定予約への変更に伴い、口座からのご資金のお引落しタイミングも変更になります

入出金明細照会表示方式が変更になります

各種メディアの照会方法で、表示可能な期間が下記の通りになります

その他

口座振替のお引落しタイミングが変更になります

定額自動送金の口座振替タイミングが変更になります

定額自動送金について通帳の摘要印字が変更になります

  1. 新システム移行に関する重要なお知らせ資料をダウンロードする(PDF版全て:4,700KB)
  2. ①サービスの一時休止について(PDF版:680KB)
  3. ②通帳・証書のお取扱いについて(PDF版:820KB)
  4. ③ご預金について(PDF版:1,600KB)
  5. ④ご融資について(PDF版:769KB)
  6. ⑤ATMについて(PDF版:852KB)
  7. ⑥インターネットバンキング等について(PDF版:713KB)
  8. ⑦その他(PDF版:844KB)

商品・サービス等変更に関するご案内

FAQ

どうして新システムに移行するのですか?システムが変わると、何が変わるのですか?
新システムに移行することにより、制度変更等へ迅速に対応ができるほか、お客さまのニーズにあった商品・サービスの利便性向上などを目的として移行するものです。現在ご利用いただいておりますご預金やご融資等の各種商品サービスの一部に、変更となるものがございます。
年末に口座に振り込みがある予定ですが、いつ入金されますか?
お振込みされる方が他行ATMからお振込みされる場合は、平成30年12月28日(金)15時から平成31年1月3日(木)までのお振込(振替)は、振込予約で受付されることになります。サービス休止期間の終了後、平成31年1月4日(金)以降に入金となります。
年末に振り込みをしたい場合、どうしたらよいですか?
12月28日(金)までのお振込みであれば、当日15時までご利用いただけます。
※(新システム移行にかかわらず)年末年始の銀行休業日のお振込みの取り扱いはございません。
現在利用しているキャッシュカードは、これまでどおりに利用できますか?
現在利用いただいているキャッシュカードは、そのままご利用いただけます。
カードローンで税金の支払いをしているのですが、どうしたらよいですか?
平成31年1月以降、「Pay-easy(ペイジー)」のご利用について、カードローン自動融資はご利用いただけません。
「Pay-easy(ペイジー)」でのお支払いをご希望される場合は、「Pay-easy(ペイジー)」をご利用いただける口座へ入金いただいた上で、お支払いただく必要がございます。
ATMの「1日あたりのご利用限度額」が変更になると、50万円以上使えなくなるのですか?
お引出し、お振込み、お振替、デビットカード利用の合計額が1日あたり50万円となります。
ご利用限度額の引上げが必要なお客さまは、窓口での手続きが必要となりますので、お手数ですが、窓口までお申出ください。
ATM時間外振込の時間外手数料は、今まで無料なのに有料になるのですか?

平成31年1月以降は、ATMでの時間外振込において、振込手数料とは別に時間外手数料が必要になります。
時間外の時間は平日8:00~8:45、18:00以降、銀行休業日です。
手数料金額につきましては、当行及び提携金融機関※のカードご利用時は108円、
ゆうちょ銀行カードご利用時は土曜日9:00~14:00は108円、その他の時間外につきましては216円、その他の銀行カードご利用時は216円となっております。

また、ATMでのお振替時の時間外手数料は有料から無料になります。

※提携金融機関
提携金融機関は、福岡銀行、西日本シティ銀行、佐賀共栄銀行、長崎銀行、熊本銀行、豊和銀行、宮崎太陽銀行、南日本銀行、沖縄海邦銀行となっております。

TOPへ戻る